数あるクリップオンサングラスの中からハグオザワのクリップサングラスを購入したのでレビューしたいと思います。

この記事でわかること
・ハグオザワのクリップオンサングラスの商品の梱包
・クリップオンサングラスをメガネに装着した外観
・クリップオンサングラスの使用感
・クリップオンサングラスのメリットとデメリット
今日紹介する商品はこちら
もくじから見たい項目まで飛ぶ事ができるので先にきになる方は目次より移動してください。

ハグオザワのクリップオンサングラスの商品の梱包

どんな梱包をされて届くのか気になる方もいるかと思います、実際ハグオザワのクリップサングラスはどのような梱包をされて届くのか写真で紹介します。

ちょっと見た目大きく見えますが実際は手のひらに乗るくらいの小さい箱です

箱を開けると黒いケースが出て来ます、このケースは弾力性はありますが、ある程度強度があり重量物以外の物が乗っても大丈夫な材質になっています

黒いケースを開けると折り畳まれたクリップオンサングラスが入っていました。とてもコンパクトになるのでケースをバッグやポケットにいれて持ち運びするのも楽です

こちらが開いた状態のクリップオンサングラスになります、薄くて軽い!

裏を見てみると偏光サングラスらしく少し青い色に見えます

クリップの部分を拡大して撮ってみました、特に取り外す事はありませんが本体から取り外しができるようになっています

クリップオンサングラスをメガネに装着した外観

私が普段使っているメガネにクリップオンサングラスを装着してみました

こちらが私が普段使っているメガネです千一作のSENICHI23 C2だったと思います

こちらが装着した写真になります、ひとまわり大きいので元のメガネがはみ出ることはありません

こちらがクリップオンした状態ですね、少々の揺れではサングラスが落ちてくることはありません

クリップオンサングラスの使用感

ハグオザワのクリップオンサングラスの使用感紹介します、クリップを開いてメガネに付けてみましたが、最初はクリップが浅かった為、かなりずれてるように見え失敗したかと思いました。

クリップを深く付けてみるとしっかり元のメガネのレンズを隠すように装着できました。メガネをかけた状態で付けてみました、出来ないとこはありませんが外して付けた方が早く装着できます。慣れればメガネをかけたまま装着できるようになるかもしれません。

重さは8.3gと軽量なのでメガネが重たく感じることはありません、見え方は偏光レンズのせいかとてもくっきりはっきり見えサングラスを装着していない時よりよく見えるかもしれません。

クリップが視界に入るのでは?という懸念がありましたが実際に装着してみるとまったく気になりませんでした。

良かった点
・クリップの強さも十分
・しっかり元のレンズが隠れる
・重さは気にならない
・偏光レンズなのでくっきりはっきり見える

ここからはデメリットというか気になった事を書きたいと思います

衝撃でサングラスがズレることがあるので激しいスポーツには使えないかと思います、一度サングラスを跳ね上げると戻した時にズレてしまう、これはメガネを装着しながらサングラスをしっかり装着できるようになれば解決するかと。

どうしても隙間ができてしまう、隙間が空くのがどうしても嫌な人は購入は保留した方が良いか下の商品のような純正でサングラスとセット売りしているクリップオンサングラスを購入した方が良いと思います。

気になった点
・激しい動きをするとズレる
・一度跳ね上げると戻した時にズレる
・隙間ができてしまう

ハグオザワのクリップオンサングラスはスポーツタイプには無いフレームが付いているので普段使いにとても優れていると思います、形の種類が豊富にあるので自分の現在使用しているメガネの形状に合ったものが見つかると思います。

なんと言っても持ち運びが楽なのが良いですね、近眼でサングラスがかけられない人にクリップオンサングラスはマストな商品かと思います。