マムート エベレスト登頂

世界初エベレスト南側登山全ルートの撮影に成功

2016年5月26日にマムートの「project360」が遂に世界最高峰のエベレスト登頂に成功しました。このプロジェクトは2014年よりMammut Sports Group AG(マムート本社:スイス)が進めていた究極のバーチャル登山体験「Project360」で360度撮影できるカメラを背負いながらエベレストに登頂し、誰でもエベレストの山頂まで360度の景色を見ながらバーチャル登山ができるようになるというプロジェクトです。

ネパール人山岳ガイドのラクパ・シェルパ氏とペンバ・リンジ・シェルパ氏が世界初のエベレスト南側登山全ルートの撮影に成功しました。映像を観ましたがとても素晴らしい景色でまさに疑似体験ができる感動の映像になっています、360度の景色が見えるので本当にその場にいるような感覚になります、マムートHPの記事も読みましたがエベレスト登頂の過酷さやシェルパを尊重し敬意をもって接している様子が書かれており、まずは記事を読むことをお勧めします。

マムートの登頂記事はこちら

真の頂への道 エベレストを征した、マムート#project360

 

バーチャル体験はこちら

360度エベレスト南側登山全ルートバーチャル体験

#project360とは

#project360を通じて、スイスの山岳スポーツ専門家であるマムートが達成したこと。それは、バーチャル技術を駆使して世界の山々の美しさを視覚的に表現することであり、実際に山を登った登山家の目線をダイレクトに伝えることです。このプロジェクトの立役者として、バーチャルリアリティ専門家のほかに、6台のカメラを搭載すべく特別に開発されたバックパックが挙げられます。全方位を網羅するオールラウンドビューの画像は、こうして実現したのです。2014年初頭より、マムート社員はプロの登山家とともにこのカメラ付きバックパックを携え、世界各地40以上の山々に登ってきました。そのうち、アイガー北壁(スイス)、マッターホルンのヘルンリ稜(スイス)、エル・キャピタン(米国)、エルブルス(ロシア)、リューベツァール氷爆(CH)、モンブラン(フランス/イタリア)、メンヒ(スイス)、ルッツォネ湖(スイス)、パトロイユ・デ・グレシエ(スイス/フランス)を含む11の行程が、現在オンラインで公開されています。

出典:マムートHP 真の頂への道

動画

Sponsor Link