アウトドアや災害時に電源の確保が難しい時に役立つソーラー充電のアイテムを3つ紹介したいと思います。何か起きてからでは遅いです、備えあれば憂いなしです!

1.モバイルバッテリーがソーラー充電できる

まず一つ目は見た目もアウトドアっぽい感じで良さげなモバイルバッテリーです。

これ見た目だけではなく、何と防水なので外で使用中に雨に降られても大丈夫!

主な仕様はこちら

商品仕様
電池タイプ:リチウムポリマー電池
材料:ABS+PC+シリコン
容量:10000mAh
ソーラーチャージャー:Max.5V 250mAh
入力:DC 5 V / 1.0 A
出力:2x DC 5V/2.1A
サイズ:140 x 78 x 20mm
正味重量:254g

容量はそれほど大きく無いですが、あまり大容量になるとかなり重くなるので、このくらいがちょうど良い気がします。

ただこのモバイルバッテリーのソーラーパネルはあくまで緊急用でスマホなどの充電には向かないとのこと、主に搭載されているLEDランプを点灯させる為に使ったほうが良いみたいです。スマホの充電が出来ないわけではありません。

モバイルバッテリーにソーラーパネルが付いているモデルは正直どれも一緒でモバイルバッテリーの充電には向いていません。

Amazon
ソーラーモバイルバッテリー

楽天
ソーラーモバイルバッテリー

2.蓄電出来ないがモバイルへの充電が目的

次に紹介するのは本体に蓄電は出来ないがソーラーパネルの面積が広く太陽光でモバイルへの充電に特化した商品です。

高い転換効率
SUNPOWER® ソーラーパネルの採用により、21.5% – 23.5%の高い効率で太陽光を電気に変換します。

本体での蓄電は出来ませんがモバイルバッテリーを繋いでおけば充電可能です。

レビューを見ると初期不良もあるようです、Amzonの場合返品も可能なので届いたら使用するまで保管ではなく、一度使ってみる事をお勧めします。

Amazon
ソーラーチャージャー

楽天
ソーラーチャージャー

3.USB充電とソーラーと手動の3つの電源で充電可能

最後に紹介するのが3つの電源が使える多機能ラジオです。

災害時などはラジオが聞けるとかなり助かります、私の住んでいる場所は東北大震災の被災地でしたのでラジオを大活躍でした。

先に紹介したモバイルバッテリーのソーラーパネルよりさらに小さいパネルですがソーラー充電可能なようです、10時間〜12時間で充電可能と謳っています。

個人的にはソーラー充電より手回し充電ができる点が魅力的ですね。ライトなどすぐ使いたいときは回しながら照らすことも可能なので、とりあえず外に置いといてソーラー充電は予備の予備ぐらいに思っていた方が良さそうです。

Amazon
ソーラーラジオ

楽天
ソーラーラジオ

Sponsor Link