キャプテンスタッグ テーブル アルミ ロール テーブル コンパクト ブラック UC-520

Amazonのアウトドア道具でキャプテンスタッグのアルミ ロール テーブルが売れまくっています、もうすでに購入している方も多いと思いますがこれからの季節ツーリングやソロテント泊、車中泊にいかがですか?

まずは商品のスペックと特徴を紹介

現在キャプテンスタッグでは2種類のロールテーブル コンパクトタイプを販売しています

M-3713 アルミロールテーブル〈コンパクト〉

M-3713 アルミロールテーブル〈コンパクト〉
 スペック
サイズ
組立サイズ(約):幅400×奥行290×高さ120mm
収納サイズ(約):70×60×長さ400mm
重量 : (約)700g
材質 : 甲板/アルミニウム(表面加工/アルマイト)、脚部/鉄(エポキシ樹脂塗装)
耐荷重(約):30kg
原産国:台湾
価格 1,382円※Amazon価格平成28年9月14日現在

UC-520 アルミロールテーブル〈コンパクト〉(黒)

UC-520 アルミロールテーブルコンパクト(ブラック)
スペック
サイズ
組立サイズ(約):幅400×奥行290×高さ120mm
収納サイズ(約):70×60×長さ400mm
重量(約):700g
材質:甲板:アルミニウム(表面加工:アルマイト)、脚部:鉄(エポキシ樹脂塗装)
耐荷重(約):30kg
原産国:台湾
価格 2,136円※Amazon価格平成28年9月14日現在

この他にもワンサイズ大きいロールテーブルもありますがそちらは正直需要があまり無いような気がします、重さが倍以上の1.5Kgになる事がOUTです、700gでギリギリ軽いと言える重さかと思います、中には700gでも重いと言われている方がいますから。
 

Sponsor Link

アルミロールテーブル〈コンパクト〉が売れる理由

①安いから

はい、これが一番の理由でしょう、定価は3,500円ですがAmazonだと1,382円ですから、やっぱり安い物が欲しくなります、できるだけお金は使いたくないですもの。

②軽い

重さは700gと少し重く感じる人もいるかもしれません、天板はアルミ製なので非常に軽く、脚部が鉄にエポキシ樹脂塗装が施されています、これは強度的な問題で耐荷重30Kgをクリアするためにはアルミの材質ではダメだったのだと思います、まぁ30Kgの耐荷重が必要かと言われれば必要ないんですけどね、、、個人的にはしっかりした作りの方が安心感が持てますし700gは「軽い」と思います。

③コンパクト

ロールテーブルなので非常にコンパクトに収まります、付属の袋に入れて持ち運びも楽にできます、袋の中で広がるという意見もありますがゴム紐でとめれば問題無しです。

M-3713 アルミロールテーブル〈コンパクト〉

④組立も簡単

広げて、2本のバーを固定して、足を立たせるだけ。これだけです、片付けもラクラク♪

M-3713 アルミロールテーブル〈コンパクト〉

 

UC-520 アルミロールテーブル〈コンパクト〉(黒)の方は後から出たモデルで少し改良がされているようです、ただ天板が黒いので夏場太陽が照りつけるような日に使うと熱くなるといった意見もあります、日陰で使いましょう(笑)逆に冬場は良いかもしれませんよ。

今度山に登ると時にでも持って行ってみようかと思います。

その他のアウトドア商品紹介記事

Sponsor Link