「山と高原地図」の2017年版が2017年3月3日より発売開始されます!

出典:昭文社

 

新たに「奥多摩・奥秩父総図」を追加

今年は新たに登山者の間で非常に人気の高いエリア「奥多摩・奥秩父総図」を発売

出典:昭文社

 

今回全面改訂されるのは次の8カ所

『14 尾瀬』
『22 奥武蔵・秩父』
『24 奥多摩』
『28 高尾・陣馬』
『31 伊豆』
『43 塩見・赤石・聖岳』
『52 大台ヶ原』
『60 屋久島』

地元福島の尾瀬を始め南アや屋久島など人気の山域での改訂ですね!手軽にスマホなどで地図を確認できるアプリが流行っていますが、やっぱり「山と高原地図」は見やすくて頼りになります、知ってました?「山と高原地図」は少々の雨でも大丈夫な材質で作られてるんですよ~。

改訂されるポイント

・詳細拡大図で道迷いを防止

 

・「磁北線」をあらかじめ表示

 

・小冊子のコースガイドも分かりやすく

地図とは別に入っている小冊子で登山プランのご提案など役立つ情報をさらに増加

 

・地図情報の視認性アップ、山頂からの展望図など

主要な山頂からの展望図や登山口までのアクセス案内図を追加するなど、他にも数多くの改良を施しています。

■新刊商品概要
【商品名】『山と高原地図 23 奥多摩・奥秩父総図』
【体裁】四六半裁判(546mm×788mm)+主な山などの紹介小冊子
【価格】本体1,000 円+税 【発売日】2017 年3 月3 日
■改訂版商品概要
【商品名】『山と高原地図 2017 年版』
【体裁】四六半裁判(546mm×788mm)※2+コースガイド小冊子
【価格】本体各1,000 円+税 【発売日】2017 年3 月3 日
【タイトル】「槍ヶ岳・穂高岳」「丹沢」「富士山」など全59 タイトル一斉発売
※2 判型は商品によって異なります

出典:http://www.mapple.co.jp/

山と高原地図 2017

auスマートパスでも『山と高原地図 for au』を提供中!

au スマートパスをご利用のお客様は、通常1 エリア500 円のところ、追加費用なしで全エリアをダウンロードいただける大変お得なサービスです。

 

「山と高原地図 月額版」アプリの地図も更新

月額400 円で全国の『山と高原地図』が使い放題の『山と高原地図 月額版』アプリの地図も、3 月上旬より2017 年版に更新します。

■アプリ概要
【アプリ名称】山と高原地図
【販売価格】アプリ本体 無料、地図1 エリア500 円
【対応端末・OS】iPhone4s 以降(iOS 8.0 以上)/Android(OS 4.0 以上)
【アプリ名称】山と高原地図 月額版
【販売価格】月額400 円(初回ダウンロードから7 日間は無料)
【対応端末・OS】iPhone5 以降(iOS 8.0 以上)/Android(OS 5.0 以上)
★スマートフォンアプリ『山と高原地図』の詳細はコチラ
http://mapple-on.jp/products/yamachizu
★アプリ版『山と高原地図』では、2017 年版は3 月上旬より発売開始になります★

出典:http://www.mapple.co.jp/

Sponsor Link