今年の夏に断腸の思いで売りに出したジムニーでしたが、3代目である現行モデルが発売されたのが1998年、ついに20年ぶりのフルモデルチェンジが行われるということでジムニーファンはどんな形になるのか気になっている事でしょう。その新型ジムニーのプレゼン画像が登場し話題になっています。

先代から徐々に丸みを帯びてきたジムニーでしたが、少し前にリークされた目隠しジムニーで角張った形であることが確認でき、少しホッとしていましたが、カラーでのリーク画像が流出しました、noticiasautomotivasで掲載された画像がこちらになります。

出典:noticiasautomotivas
出典:noticiasautomotivas
出典:noticiasautomotivas
デザインがハマーに似ていると思うのは私だけ??

 

現行モデルよりも角張ったデザインでハマーのデザインと似ている所もあり軽ハマーのような印象を受けました、画像はシエラのようなので軽のジムニーはオーバーフェンダーが無くなりバンパーも小型化されて登場すると思われます。

出典:noticiasautomotivas

インパネは現行モデルから大幅に変更され、中央上部に設けられた大型のタッチパネルは操作性が良さそうですね、メーター周りも無骨なオフロードを意識したデザインになっており面白いですね。

【予想される主な仕様】
最新のラダーフレームを採用
660cc直列3気筒ターボ+「S-エネチャージ」のマイルドハイブリッド化で大幅な燃費向上、駆動方式はローレンジ付きのAWD(FR選択可能)

 

 

Sponsor Link