最近は暑くなり外に出ると虫に刺されてしまう事も多いですよね、なかでも蚊はどこにでもいますし刺されると痒くなって我慢できずに爪を立ててかいてしまって悪化させてしまうひとも多いと思います。

本当は少し我慢すれば痒みはすぐ無くなるのですが、その我慢が出来ないんですよね(笑)そこで刺される前にできるだけ刺されなくする方法を紹介します。

この方法はニュースに取り上げられたりして全国でもかなり有名になった予防法なので知っている人も多いと思います。その蚊に刺されにくくなる方法とは!

 

外に出る前に足を除菌する!

今年話題となった日本の高校生の大発見を簡単に紹介します

当時小学生だったお兄ちゃんと妹の兄妹

よく蚊に刺される妹の為にお兄ちゃんは蚊に刺される理由の研究を開始、高校生になったお兄ちゃんはついに原因の1つを発見!妹が履いていた靴下に蚊が異常に反応する事がわかりました。

なんと足の常在菌(じょうざいきん)が刺されやすさに関係していたのです!

足の常在菌の数が多い人ほど刺されやすいようで、足をアルコール除菌をした所、刺される数が激減したそうです。この効果は数時間しかもたないので、定期的に除菌しなければなりませんが、かなり効果が高いようですよ。

 

効果絶大虫除け口コミおすすめ商品!

KINCHO蚊がいなくなるスプレー

笹野さんのコマーシャルで有名な蚊がいなくなるスプレーです、これは口コミでも評価が高くかなり効果があるようで、「まったく蚊がいなくなった」「効果抜群!」「夜熟睡できます」など良いレビューが多数、さすが蚊を知り尽くしているキンチョー!ですね、種類は効果時間や香りで何種類かに分かれています。

Amazon
蚊がいなくなるスプレー

楽天
蚊がいなくなるスプレー

注意※皮膚、飲食物、食器、小児のおもちゃ、小鳥などのペット類、飼料、農作物に直接かからないようにすること。観賞魚などの水槽のある部屋では使用しないこと。などの注意書きがあります、基本的にスプレーを使用する時は触る物、口の中に入れる物がある場所ではNGのようです。赤ちゃんなど小さいお子様のいる部屋では使わない方が良いと思います。

 

フマキラー スキンベープ 虫よけスプレー

こちらはフマキラーの商品でミストタイプで直接肌に塗るタイプになります、空間の効果では無く、自分自身にスプレーすることで外に出ても効果があります、ただ汗や水に濡れると効果が弱くなってしまうので、運動した後や雨に濡れた際には再度スプレーすることをお勧めします。

パウダータイプが苦手な人にも良いですね、効果もスプレータイプより持続性が高いようです。種類も豊富で一番売れているのはノーマルのタイプですが、効果が強い医薬品指定のタイプもあります。

Amazon
スキンベープ

楽天
スキンベープ

ピジョン カユネード虫よけ

小さいお子さん(生後6カ月以上)も安心!子供用の虫よけというと天然成分で安心という商品が多いですが匂いがきつい物が多く個人的にはあまり好きになれません、その点この商品は無香料で臭いが気にならず、ウェットティッシュを使う感覚で必要な場所に塗る事ができます。

ディートフリーではないので6ヵ月以上のお子様からになりますが効果と使い勝手の両方のバランスが取れた良い商品だと思います、もちろん大人も使えます。持ち運びに便利なジェルタイプもありますよ。

Amazon
ピジョン カユネード虫よけ
楽天
ピジョン Pigeon 虫よけ

Sponsor Link