エベレスト

『エヴェレスト 神々の山嶺』公開間近!!
公開日 3月12日

公式ホームページ
シアターリスト

『エヴェレスト 神々の山嶺』あらすじ
メンバー全員が45歳以上で構成される中年のエベレスト登山隊は二人の滑落死者を出し失敗に終わる。遠征に参加したカメラマンの深町は帰国する隊員と別れ、あてどなくカトマンズの街を彷徨う中、ふと立ち寄った古道具屋の店先で年代物のカメラを目にする。エベレスト登山史上最大の謎とされているジョージ・マロリーの遺品と見た深町は即座に購入するが、カメラは宿泊先のホテルから盗まれてしまう。カメラの行方を追ううちに、ビカール・サン(毒蛇)と呼ばれる日本人から盗まれた故売品であることが判明するが、故買商からカメラを取り戻すために深町の前に姿を現したビカール・サンはかつて日本国内で数々の登攀記録を打ち立てながら、ヒマラヤ遠征で事件を起こし姿を消した羽生丈二その人であった。

帰国後に羽生の足取りを追った深町は、羽生が登山家としては既に峠を越した年齢でありながら、エベレストの最難関ルートである南西壁の冬季単独登攀を目論み、その最中にカメラを発見したことを察知する。恋人との生活も破綻し、目標を見失いかけていた深町は羽生の熱気に当てられるよにカメラの謎と羽生を追い始める。

wikipedia

主なキャスト

深町誠 – 岡田准一

羽生丈二 – 阿部寛

岸凉子 – 尾野真千子

宮川 – ピエール瀧

井上 – 甲本雅裕

岸文太郎 – 風間俊介

長谷渉 – 佐々木蔵之介

テインレィ・ロンドゥップ

山登りしている人は気になる映画ではないでしょうか、この中での羽生丈二にはモデルになった実在する人物がいます、そのモデルとなったのが登山家の森田勝氏なのです、この森田勝氏の生涯を調べてみたのですが、実に面白い、面白いと言うと語弊がありますが登山家としての生き様がなんかこう胸を熱くするものがあります、一種の憧れとも言いますでしょうか、、、ますますこの『エヴェレスト 神々の山嶺』が楽しみになりました。山登りに興味が無い方でも楽しめると思います。

先日山形のモンベルに行ったとき2階のアウトレット奥の休憩スペースに『エヴェレスト 神々の山嶺』の撮影パネルが展示されていました、モンベルは衣装協力しているようで撮影風景やキャストの素の姿が見られ面白かったです。

モンベル『エヴェレスト 神々の山嶺』

↓ランキングサイトに参加しています応援クリックお願いします!

Sponsor Link