スキー・スノ―ボードの季節は冬だけじゃない!夏でも楽しめるウォータージャンプで遊べる場所を紹介します!

ウォータージャンプとは

フリースタイルスキーのエアリアル種目やモーグル種目の空中演技を、安全に練習できるよう考案された施設。

また競技名としても使われる。斜面にプラスチックのブラシを敷いた人工の滑走路を、スキー板を履いて滑った後ジャンプ台を飛び、着地部には水を張ったプールが設置され、安全に着地(着水)が可能なものとなっている。雪のないオフシーズンのトレーニング施設でもある。

wikipediaウォータージャンプ

wikiではトレーニング施設の位置づけになっていますが、現在の施設は初心者から遊べる工夫がされているのでスキー場でジャンプをしたことがない人でも安心して利用する事ができます、逆にウォータージャンプで遊んでからスキー場でジャンプした方が安全です。

宮城県でウォータージャンプが遊べる施設

ウォータージャンプ 宮城KAWASAKI FREESTYLE ZONE

ウォータージャンプ 宮城
〒989-1502 宮城県柴田郡川崎町今宿字立野北原43-1
022-485-1516

HP http://www.wj-miyagi.net/


利用できる施設

ウォータージャンプ、ジブ、トランポリン、スケートランプ、パーク

利用料金はこちらから

宮城県では他に泉ヶ岳にもウォータージャンプができる施設があったのですが、現在HPのリンクが消されています、もしかすると営業をするかしないか決まっていないのかもしれません。

 

福島県でウォータージャンプが遊べる施設

リステル猪苗代

ホテルリステル猪苗代
〒969-2696
福島県耶麻郡猪苗代町大字川桁リステルパーク
0242-66-2233(代)

HP http://www.listel-inawashiro.jp/

利用できる施設

ジャンプ台は3種類、初心者用、モーグル・ワンメイク用、エアリアル用

その他にトランポリン

利用料金はこちらから

 

この2施設共に道具のレンタルが可能なので持っていく物は着替え・水着・タオル・ビーチサンダルぐらいでしょう。本格的に練習したい人は自分の道具を持っていく事をお勧めします。板は痛みますので冬に使う板ではなく、使わなくなった板や中古の安い物で良いです。

Sponsor Link